奈良市 任意整理 弁護士 司法書士

奈良市に住んでいる方がお金・借金の悩み相談するならここ!

借金の利子が高い

奈良市で債務・借金などお金の悩み相談をするならどこがいいのか、決められないでいたりしませんか?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士・弁護士が相談にのってくれる法律事務所・法務事務所にしたいですよね。
ここでは、ネットで無料相談が出来る、おすすめの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
奈良市にお住まいの人にも対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
いきなり直接相談するのは少し気後れする、と思っている人にもおすすめです。
多重債務・借金返済で困ってるなら、まずは弁護士・司法書士に相談して、解決への道を探してみませんか?

奈良市に住んでいる人が借金や任意整理の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

奈良市の債務・借金返済の悩み相談なら、ここがお勧め。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払いは、分割払いも可能。
相談料金ももちろん0円!
借金の督促をSTOPすることもできます。
任意整理、個人再生、過払い金、自己破産、など、債務の問題について無料相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話料0円)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適した方法で多重債務・借金の問題を解決していきます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から費用を支払えます。
任意整理も、和解成功報酬や減額報酬などを一切支払わなくてよいため、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口もあるので、女性も安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

コチラも全国対応の司法書士事務所なので奈良市に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まないで、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



奈良市近くの他の司法書士・弁護士の事務所紹介

他にも奈良市にはいくつかの法務事務所や法律事務所があります。参考にしてください。


●森田功司法書士事務所
奈良県奈良市油阪町456MIT第2森田ビル4F
0742-22-1532
http://web1.kcn.jp

●奈良駅前債務整理相談センター(奈良法律事務所)
奈良県奈良市中筋町5-1
0742-23-1875
http://nara-saimuseiri.com

●奈良合同法律事務所
奈良県奈良市登大路町36大和ビル4F
0742-26-2457
http://naragodo.com

●かえで司法書士事務所
奈良県奈良市西大寺本町2-20プラムキャッスル605
0742-30-1245
http://kaede28.com

●奈良弁護士会
奈良県奈良市中筋町22-1
0742-22-2035
http://naben.or.jp

●奈良学園前村上司法書士事務所
奈良県奈良市学園北1丁目14-5平本ビル3階
0742-81-3371
http://murakami-shihou.jp

●M本司法書士事務所
奈良県奈良市東包永町71-2
0742-20-0550
http://daibutu.machimado.com

●大阪芙蓉法律事務所(弁護士法人)
奈良県奈良市高天町48-5
0742-24-7751
http://osakafuyo.jp

●はなしば法律事務所
奈良県奈良市花芝町16-1第2丸谷ビル2F
0742-20-0300
http://hanashiba-lo.com

●樋口司法書士事務所
奈良県奈良市秋篠三和町2丁目11-2
0742-44-5100
http://h-syoshi.com

●松本・板野法律事務所
奈良県奈良市登大路町11-1登大路プラッツ3F
0742-20-6686
http://matsumoto-itano.com

●南都総合法律事務所
奈良県奈良市高天町10-1
0742-26-2100
http://nantosogo.net

●ALEX綜合法律事務所
奈良県奈良市学園南3丁目1-5奈良市西部会館7階
0742-52-7330
http://alex-law.jp

●司法書士大野法務事務所
奈良県奈良市鶴舞東町2-11松下興産ビル301号
0742-52-0855
http://ono-houmu.com

●司法書士やまとみらい法務事務所
奈良県奈良市法華寺町1-5
0742-30-6360
http://yamatomirai.net

●山本泰生司法書士事務所
奈良県奈良市芝辻町2丁目10-26新田村ビル2F
0742-36-0616
http://sihoshosi.com

●奈良県司法書士会
奈良県奈良市西木辻町320-5
0742-22-6677
http://narashihou.or.jp

●上松法律事務所
奈良県奈良市花芝町6
0742-81-7162
http://ocn.ne.jp

●山岸憲一司法書士事務所
奈良県奈良市高天市町11-1
0742-20-1821
http://kcn.ne.jp

地元奈良市の法務事務所・法律事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、インターネットでの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、気後れせずに相談できるという方も多いのではないでしょうか。

多重債務や借金の返済、奈良市在住で問題が膨らんだ理由とは

さまざまな人や金融業者から借金した状態を、多重債務といいます。
こっちでもあっちでもお金を借りて、返済先も借金の額も増えてしまった状況です。
キャッシング会社で限界まで借りてしまったから、別のキャッシング会社でお金を借りる。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングを限界までして、クレジットカードをたくさん作ったり。
多重債務の状況にまでいった方は、たいていはもう借金返済が難しい状況になっています。
もはや、どうひっくり返ってもお金を返済できない、という状況。
さらに利子も高い。
なすすべもない、手詰まりだ、と思ったら、法律事務所や法務事務所に相談するのが一番です。
司法書士や弁護士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決する方法を提案してもらいましょう。
借金問題は、司法書士・弁護士知識・知恵に頼るのが得策でしょう。

奈良市/債務整理のデメリットって?|任意整理

債務整理にも多様な方法があって、任意でローン会社と話しをする任意整理と、裁判所を通じた法的整理の個人再生もしくは自己破産などの種類が有ります。
それでは、これらの手続きについてどういった債務整理デメリットがあるのでしょうか。
これらの3つに共通している債務整理デメリットというと、信用情報にそれらの手続をやったことが掲載されてしまうという事ですね。いわゆるブラックリストと呼ばれる状況です。
そしたら、おおよそ5年から7年程度、クレジットカードが作れなくなったり又借入れができなくなります。しかしながら、貴方は返済に日々苦悩し続けこれらの手続きをおこなう訳なので、もうちょっとだけは借金しない方が良いのじゃないでしょうか。
カード依存にはまり込んでいる人は、むしろ借金が出来ない状態なる事により出来なくなる事により救済されると思います。
次に個人再生または自己破産の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続をした旨が載ってしまう事が上げられるでしょう。しかし、貴方は官報等観たことが有りますか。むしろ、「官報ってなに?」といった方のほうが多数ではないでしょうか。
実際、官報は国が作るする新聞のようなものですけれど、金融業者等の一部の方しか見てないのです。ですから、「破産の実態が御近所の人々に広まった」等といったことはまずもってないでしょう。
最後に、破産特有の債務整理の欠点ですが、一辺破産すると7年間は2度と破産できません。そこは十二分に注意して、二度と破産しなくてもよいようにしましょう。

奈良市|個人再生を行った時のメリットとデメリット/任意整理

個人再生の手続を行うと、今、背負っている借金を少なくすることが可能です。
借金の全額が多くなりすぎると、借金を払い戻すだけのお金を工面することが無理な状況になるのですが、減らしてもらう事で完済しやすくなってくるでしょう。
個人再生では、借金を5分の1に減ずることができますから、支払いしやすい状態になってきます。
借金を返したいけど、背負ってる借金の額が多過ぎる人には、大きなメリットになります。
そして、個人再生では、家または車等を手放すことも無いという長所が有ります。
資産をそのまま維持しながら、借金を払戻出来るというメリットが有るので、生活スタイルを変える事なく返していくことが可能なのです。
ただし、個人再生につきましては借金の払い戻しをするだけの所得がなくてはならないという不利な点も存在しています。
このような制度を使用したいと希望しても、ある程度の額の給与がないと手続を実行することは不可能なので、給与の無い方にとりハンデになるでしょう。
また、個人再生を行うと、ブラックリストに入ってしまいますから、そのあと一定の時間は、クレジットを受けたり借金を行うことが不可能だという欠点を感じるでしょう。